2012年12月18日 映画「LOOPER」CMオピニオン発表会に出席したDaiGo。

その際のインタビューと、金スマでの引退宣言がいくつかのWebニュースでも取り上げられています。

産経ニュース
http://www.sanspo.com/geino/news/20121219/oth12121905020001-n1.html

アメーバニュース
http://news.ameba.jp/20121220-143/

日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20121218-1061342.html

スポーツニッポン
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/12/18/kiji/K20121218004803670.html


一部の噂で「メンタリストの商標が取られたからお金をたくさん取られたので引退につながったのでは?」というのがよく言われてるのですが…そんなこと本当にあったらニュースになるだろうなーと思ったものの、気になったので追跡調査してみました。

特許庁のPITINの「メンタリスト」のページ

…!?

誰?この人。

委託なのかなんなのかさっぱりわかりませんし、調べたけど明らかに別人しか出て来ません。
第三勢力?的な人が現在出願中となっていますね。
ようは藏本天外氏の請求は棄却されたってことなのでしょうか。
映画のタイトルとか、あまりにも一般的な呼称になっていますから、当然といえば当然ですが。
しかしすでに本もたくさん出してしまってるDaiGo氏にとって依然状況は変わらないようですね。

Date posted: "2012年12月20日 木曜日" | Author:

Categories:

Categories: Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ツールバーへスキップ