2012年10月5〜8日

アメリカのマジシャン David Blainがまたもや挑戦するようです。
今度の挑戦は「電気」。
ニューヨーク、マンハッタンの埠頭で100万ボルトの電流に三日三晩打たれ続ける、ということだそうです。

David Blain氏は、過去にも様々な挑戦(?)をしており、

・7日間地下に埋められる(Buried Alive,1999年4月)
・氷の中で3日近く過ごす(Frozen in Time,2000年11月)
・地上30mの高さ、0.56平米の狭い塔の上で35時間すごす(Vertigo

, 2002年5月)
・透明な箱の中で44日間過ごす(Above the Below, 2003年9月)
・水の中で7分12秒我慢する(Drowned Alive,2006年5月)
・回転するジャイロスコープからの脱出(Revolution, 2006年11月)
・60時間逆さ吊り(Dive of Death,2008年9月)

などなどのかなり頭の悪い、しかし驚くべき記録を作っています。この方は一体どこへ行こうとしているのでしょうか?

今回の挑戦の様子はこちらでもご覧になれます。
ELECTRIFIED
http://www.youtube.com/ultrabookexperience 

青山ではELECTRIFIED体験イベントが行われます。
ELECTRIFIED体験イベント
10月6日11:00〜18:00@246COMMONS

 

Date posted: "2012年10月5日 金曜日" | Author:

Categories:

Categories: Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ツールバーへスキップ